スタッフブログ

2020.10.01更新

突然ですが、奥歯を失ったままだと太りやすいのはご存知ですか?

 

歯を失って「いつか何とかしなきゃ」と思いながら、いつの間にか慣れてしまい、治療を先延ばしにしている方をときどきお見受けします。

でも、実はこの「慣れ」こそ怖いのです。

 

奥歯を失うと、咀嚼機能が低下します。

咀嚼機能が低下すると、柔らかくて食べやすいもの、簡単に満足感を得られるもの(うどんやラーメン等の麺類、カレー等)につい手が伸びやすくなります。

その結果「しっかり食事はとれている」という自己評価になりがちです。

こうした噛めなくても食べられる食事は、実はカロリーオーバーを引き起こしやすい一方、筋肉量の維持に必要な動物性タンパク質や、老化を防ぎ体調を整える抗生化物質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが乏しく、深刻な栄養不足を招きやすいのです。

肥満に繋がりやすいうえ、低タンパク質で筋肉が減ってしまうのでは、むしろ健康増進には逆効果。

しかし現実に噛めないものが多くては、栄養改善のしようがありません。

 

奥歯を失ってから、食の好みが変わってきていませんか?

血糖値や内臓脂肪、体脂肪率が上がっていませんか?

 

病気の発祥リスクを減らすために、歯科医院で噛めるお口を取り戻しましょうnicotooth

投稿者: ウエダ歯科クリニック

  • 歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください ▲…土曜午後は18:00まで ■…日曜午後は17:00まで  祝日休診歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください ▲…土曜午後は18:00まで ■…日曜午後は17:00まで  祝日休診
    • お盆・お正月も休まず診療しております 0567-31-3902

      bottom_spimg02.png

    • 矯正・インプラントの無料相談も受け付けております 24時間WEB予約受付中矯正・インプラントの無料相談も受け付けております 24時間WEB予約受付中