スタッフブログ

2018.07.01更新

こんにちは。歯科医師の前川です。

私は日本口腔外科学会認定医で、口腔外科を専門としています。

 

口腔外科とは、口腔内の炎症・外傷・腫瘍などを専門に扱う分野で、主に市中病院などで目にすることが多いと思います。

私が口腔外科の疾患の中で、一番重要と考えているのは、口腔がんです。

口腔がんとは、口腔内に生じる癌の総称で、発生する部位により舌癌・歯肉癌・頬粘膜癌、口底癌などと呼ばれます。

これらは歯科分野の中でも数少ない生命に直結する疾患であり、口腔がんの9割以上が、歯科医院にて発見されます。

口腔がんは年々、発症数が増加しています。

 

がんの治療法は手術・放射線・抗癌剤などの化学療法などがありますが、口腔がんの場合は、手術が第一選択の治療となります。顔面が手術範囲となるため、術後の摂食障害、発音・構音障害、審美的な問題が生じやすい特徴があります。

口腔がんの治療において、最も重要なのは早期発見・早期治療です。癌は進行が早いため、治療が遅れるほど大きな手術が必要になり、術後の後遺症も重度になります。早期発見に寄与できるのは、日々の歯科治療です。適合の悪い被せ物や入れ歯も、口腔がんの発生に関与しますし、歯周病の治療や予防を行い、口腔内の衛生状態を良好に保つことも非常に重要です。

 

最近では、口腔がん健診の重要性も指摘されています。口腔内は、実際に目で見て確認できるという特徴があり、日々の検診や治療の中で発見することが可能です。定期的な受診が、口腔内をきれいに保つだけではなく、口腔がんの早期発見にも大切な役割を果たしています。

気になることがありましたら、ご相談いただけたらと思います。

投稿者: ウエダ歯科クリニック

  • 歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください ▲…土曜午後は18:00まで ■…日曜午後は17:00まで  祝日休診歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください ▲…土曜午後は18:00まで ■…日曜午後は17:00まで  祝日休診
    • お盆・お正月も休まず診療しております 0567-31-3902

      bottom_spimg02.png

    • 矯正・インプラントの無料相談も受け付けております 24時間WEB予約受付中矯正・インプラントの無料相談も受け付けております 24時間WEB予約受付中